なろう系奴隷ハーレムアニメ『回復術士のやり直し』第5話感想

2021年冬アニメ『回復術士のやり直し』第5話を見ました。

うーん、今回は正直あんまり面白くなかったですねぇ。よくあるなろう系ハーレムものでしかなかった。過激さも独自性も感じられませんでしたよ。

前の記事リンク:1話と2話  3話と4話

第5話「回復術士は、新しいおもちゃを見つける!」感想

冒頭、前回主人公たちが暴れまわった件について王国の兵士たちが噂してます。

中隊が壊滅。剣の勇者が現れて襲われた。剣聖クレハ・クライレットの技を使う敵が出た。クレハ本人はその話を聞いて険しい表情に。

OPが終わるとヒロインたちが水遊びしてます。乳隠しの謎の光がピカーっと。無修正版なら見えるのね…。

そしていきなり狼娘を犯す主人公。それをフレイアに見せつけます。「興味深いです」って言うけど何が興味深いのかな?規制版では隠されていてよく分からないんだよなぁ……。魚でも挿入したの?

フレイアも発情。はいはい、えっちえっち。

今回は不自然な間が特に長いですねぇ…。ということは無修正だと合体シーンが長いのかな。これじゃただのエロアニメですね。

それにしても「ケヤルガ様」ですか…。そう言えば二人には「様」呼びさせてるんですね。本作のヒロインは肉奴隷で主人公の所有物なのだ~。

なろうを愛好する陰キャやキモオタは、心の奥底で女性に恐怖心を抱いている。対等な関係になるのが怖いから自分より低い立場の奴隷キャラを好むのだ~って言ってる人がいました。実際の所どうなんでしょうね?

喧嘩

さて、街に行ったら浮浪者っぽいオッサンに話しかけられます。オッサンは氷狼族の女を売ってくれと言い出しますが主人公は挑発的な口調で拒否。

キレて殴りかかってくるけど狼娘を使って返り討ちにしました。なろうでよく出る噛ませ犬ゥ…。「ぶちころ~す」なんて雑魚キャラしか言わんセリフですよね。心で思ったらすでに終わっている云々……。

主人公から「強くなったな」と褒められた狼娘は「毎日可愛がってもらっているから」とメスの顔になります。キモっ……。年中発情系ヒロインかよ。こういうのを見たかったわけじゃないんだよなぁ。リョナとか被虐回想シーンはもうないのか?

この後ヒールでオッサンの記憶を探ったら前回の脱走兵だったので狼娘に命じてブチころ。女の子に戦わせて後ろでイキる主人公。今回は鯖太郎スタイルですねぇ……。

商人

主人公から解毒剤を買い取った商人絡みの伏線がやっと回収されそう。何かを仕掛けてきそうな演出をしておきながら今まで何もしてこなかったからミスリードかなと思ってたけど、ついに襲ってくるみたいです。

ヒロインたちを守りながら戦えるのかと問われ、「こいつらは俺の道具」だから犠牲にしても構わないと答える主人公。

普通にクズ発言だけど、変に善人ぶらない分『俺だけ入れる隠しダンジョン』の主人公よりはマシかも…。あっちも本心ではヒロインを俺だけの道具(電池)だと思ってそうだけど、口には出さず全力で善人アピールしてるところが不快。

意外なことにこの後戦闘にはならず、高値で解毒剤のレシピを売って終わりになりました。

あれだけ引っ張っておいて戦わないんかい……。商人絡みの一連の流れが謎すぎる。数話に渡って語られ尺を使った割には何も起こりませんでしたね。

[adv]

いつものハーレム

秘密のレシピを売ってしまったことを残念がる性奴隷たち。レシピ通りに作っても抗体が無いから完成しない、あいつらは大損だと主人公が言うと「流石はケヤルガ様ですぅ」と大喜びします。

はいはい、いつものなろうハーレムね。絶対服従で称賛しかしないヒロインを侍らせて楽しいか?

そもそも復讐がテーマなんだからさぁ、薬漬けにしたり、首輪をつけたりして、嫌がるフレイアを無理やり戦わせる展開のほうが楽しくないですか?自分のやられたことをやり返す感じで。

記憶を消され、自分がケヤルにどんな酷いことをしたか覚えていないフレイアは、理不尽に痛めつけられていると感じ悲しむでしょう。そっちのシチュのほうがかわいそうで萌えるんだよな、個人的には。

主人公というか原作者は、ヒロインをオナホ化するだけで満足なのでしょうか?結局ファッションサディストなのか?これはフィクションなんだから、手加減せずにもっと痛めつけてもいいんだぞ。

薬を売ってお金を稼ぐのではなく、フレイアに客を取らせて稼ぐ展開で良かったじゃん。キモい金持ちのオッサンとか、さっきの浮浪者みたいなやつの相手をさせてさ。今の展開じゃ生ぬるいよ!

辻斬りに遭う

街を歩いていたら剣聖クレハ・クライレットが突然切りかかってきました!バレるの早すぎィ!どうやって居場所を突き止めたんだよ!たまたま歩いてたら遭遇したの?

こういうことになるといけないので、悪事を働くときは変装しないとね。前回せっかく仮面を付けてたのに戦闘中に外したのが謎でした。

「(ケヤルガは)少女たちを洗脳して嘘をつかせる外道

(ヒロインに対し)「あなた達はあの男に利用されているだけだから」

クレハの言ってることは至極真っ当なんだよなぁ。ただし、普通の作品だったらね。

残念ながらこれは主人公を過剰接待するなろう作品。気味が悪いけど、ヒロインたちは心の底から主人公を愛しているのです。いやぁ、狂った世界だなぁ!常識が、なろうという非常識に負けるところを見た感じがしますよ。

フレイアの「ケヤルガ様を罪人扱いするなんて許しません!」のセリフはめっちゃウケました。主人公なりの正義感があるのは分かるけど罪人であることには違いないだろ。王国兵を大量に殺したし、さっきも狼に道端のオッサン殺させてたじゃん。絶対イノセントではないわ。

それでもオナホたちは全力擁護。ほんと、洗脳されてるようにしか見えません。

クレハに剣のサヤで腹パンされるフレイア。「カハッ…」と言って倒れるけど、あんまり魅力的な描写ではなかったなぁ。もっとしっかり苦悶の表情を描いてほしかった。

腹パン描写で言えば『賢者の孫』アニメ12話の黄色がやられるシーンのほうが良かったです。『回復術士』は、ほぼエロアニメなんだからもっとしっかりやってくれよな!

フレイアを攻撃され、「俺の所有物を傷つけたな!」って怒る主人公は笑えますねぇ。そんなセリフ普通は出んやろ。

そもそも、記憶を消してるとは言え、フレイアは元復讐対象じゃん。憎き復讐対象に傷をつけてくれたんだから、むしろ感謝すべきでしょ。なんで傷つけられて怒ってんだよこいつぅ~。

復讐とハーレム作りのどちらが本当の目的なのかよく分からんですよ。

【広告(DLsite)】

切り合い

主人公と剣聖クレハが切り結びます。キンキンキンキン。

K社傘下の某動画サイトでコメントを見ると「今季最高クラスの作画」とか「動きが良い」とかの絶賛コメが多いけどこれマジ?

作画が悪いとは思わないけど、最高クラスは言いすぎでしょ。やっぱ工作があるの?ネットで依頼して書かせてるの?それとも社員さん?

とはいえ作画枚数を抑えつつ構図と演出で迫力を出すことには成功してるっぽい。エログロが売りのアニメにしてはよく動いてるし、画面を揺らしたりエフェクトを使ったり色々工夫してるのも分かります。

でも、それを最高クラスの作画と言うなら『百錬の覇王』も神作画って言ってもらわないと困るんだよなぁ……。あのアニメはめっちゃ崩れてたけど動きはあったし迫力を感じました。HIPのYOUの戦闘シーンすき。ヤク中しぶりんがゴロゴロ転がって崖から落ちるシーンもっとすき。

本編の話に戻ります。

クレハが主人公を突いたら剣が折れました。この男えらく硬いなと思ったら、魔術で剣を腐食させてたらしい。やっぱりヒールすげぇな。なんでもありじゃん。

そしてクレハに媚薬をぶっかける……ってなんですかその戦法?主人公の脳内には精液でも詰まってるのかな?眠り薬とか痺れ薬じゃダメなのか?なんでそこで惚れ薬なんだよ!やっぱエロゲ脳で作られてるわ、この作品。

そしてあっさり脳をヒール、ショッキングな記憶を流し込み精神崩壊を起こして勝利。結局それかよぉ……。そしてまたオナホに称賛させるのかよぉ……。

チョロすぎ

クレハに王国軍の悪行を伝え、王女の顔に戻したフレイアを使って説得したら、あっさり信じて仲間になりました~。そして償いという名目で合体を求めるクレハ。あ、まだ媚薬の効果続いてたのね……。

「完全に落ちたな」じゃねぇよ!すべてが簡単に行き過ぎて神(作者)の手心を感じてしまうわ。これぞご都合主義ですね!

クレハとのパコパコシーンは規制済み。残りのヒロインたちは顔を赤らめ物欲しそうな顔で聞き耳を立てています…。どいつもこいつも色ボケばかりで気持ち悪ぅ…。

こんなんじゃなくてリョナやSMが見たかったから視聴継続したんだよなぁ…。

CV:津田美波の王女妹はいつ出るんですか?妹がまだなら剣の勇者でもいいから、早くリョナシーンを見せてくださいよ!

はっきり言って、ハーレム和姦を見たいのなら黙れドン太郎あたりで十分。この作品からリョナや残虐シーンを抜いたらドン太郎と同レベルでは?いや、原作に関して言えば、他人の作品をヒールしてない分あっちがマシかも。

なんか今までちょっと期待してたけど、よくあるなろうでしかなくてがっかりでしたよ。ありきたりなハーレム描写に目をつぶっても、その他の設定がガバガバ過ぎません?

前からちょっと怪しかったけど5話でついに化けの皮が剥がれた感じです。

次:当たり屋的復讐アニメ『回復術士のやり直し』第6話感想

[adv]

タイトルとURLをコピーしました