ひなたの愛は重い:アニメ『ヤマノススメ サードシーズン』7話から9話の感想

7話「働かざるもの、登るべからず!?」なんか心に来る回、見るのがキツイ…。終盤まで見てから振り返ってみるとサードシーズンはこの回から方向性がおかしくなった。ひなたがぼっちな休日を過ごすのだがまるで親友の死を受け入れられない人の話を見ているようだった。

歴史に残る虚無アニメ:『異世界はスマートフォンとともに。』感想

「スマホ太郎」という愛称で話題になった深夜アニメ『異世界はスマートフォンとともに。』を見た。原作はなろう小説。クソだの虚無だの言われネット上ではとにかく評判が悪いこのアニメだが、どれほど酷いのか気になったので興味本位で視聴。予想を遥かに超えていた。